クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ

発売元: COLOPL, Inc.オフィシャルサイト 発売日: 2013-04-22 価格: 0(税込) レーティング: 4+ (CERO について))
タイトル概要

中央値: 64

スコアーボード

クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズレビューチャート 標準偏差 0 難易度 4.00 mk2レビュー数 1
0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
0%
30-39
0%
40-49
0%
50-59
100%
60-69
0%
70-79
0%
80-89
0%
90-100

ユーザーレビュー

(デフォルトは中央値近順)
127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足度 快適さ 難易度
3pt 4pt 3pt 4pt 3pt 2pt 4pt
総合点
64pt

GOOD!

カードの種類がかなり豊富で美麗なのでお気に入りの精霊がきっと見つかるだろうと思います。私はそこまで気にしてはいませんが精霊のかなりの部分は女性キャラですので(当然強いカードも女性キャラが多いです)その点は留意して下さい。最近はコラボも多く、そのコラボ作品が好きな人には嬉しいと思います。過去のコラボには、進撃の巨人、セーラームーン、新世紀エヴァンゲリオン、高橋留美子作品(犬夜叉やうる星やつらの作者です)、少年エースの作品等色々ありました。

コラボ企画も含めイベントの種類が豊富で、ありがちな使い回しイベントばかりのような事がないです。また一部のカードを含む、ストーリーやイベントのキャラにボイスも搭載されたので、よりキャラクターに感情移入しやすくなったと言えると思います。また、最大5人同時プレイの協力バトルや、ターン数と回答時間を競うトーナメントもあるのでコンテンツがかなり豊富です。協力バトルではアイコンを選択してある程度はコミュニケーションを取ることも出来るので、うまく連携が取れれば一体感が感じられます。

プレイヤーレベルが100を超えれば保管庫が開放され、事実上カードの保持枚数が無料で増えて嬉しいと思います。最近はミッションが実装され課題をクリアすることで、プレイヤー経験値やカードの保持枚数の拡張や、有料ガチャなど様々な使用用途のあるクリスタルなどが貰えて無課金や微課金の人には特に良い仕様だと思います。全体的にはかなりクリスタルが配布される方だと思うので10連ガチャは割りと直ぐに引ける方だと思います。

BAD/REQUEST

クイズはパネルを選択して4択の問題を正解したら攻撃をする流れで、難易度は単色<2色<3色となっています。この3色の正答率が25%前後しかないことがザラにあり、単純に適当に4択を選んだ正答率と変わらないレベルの問題が多いです。ほとんどまともに知っている人がなかなかいないようなレベルの3色パネルが段々かなり多くなってきますので難易度がかなりシビアと思います。

しかも、ストーリーの後半になると1発か2発を受けたらパーティーが半壊や全壊してしまうことも多いです。これに加えて新問が加わるとき一番難易度の低い単色パネルは正答率80%と固定されているのですが、これがかなりいい加減で、2人に1人も知っていれば良いほうだろうと思われる問題が混じっていて、一部の人の感覚だけで80%の単色パネルに加えていると思われますので難易度が更に高くなります。(クイズ王なら関係ないかもしれませんが)

楽勝でクリアするには攻撃力が高いカードでやられる前にやるみたいなケースが非常に多いのでクエストが大味に感じます。また、スキルに連続正解したら味方の攻撃力が上昇する強力なものがあるのですが、強力であるほど連続正解数の条件が多くなるので余計に1問2問のミスが甚大になります。(フォローするスキルは有るには有ります)問題を1度にダウンロードする問数は決まっており、クエストごとにパネル難易度の割合も設定されているので、初めに優しい単色パネルばかりを選んでいたら、後半3色ばかりと地獄のようになってしまいます。

カードには3種類の属性があり有利不利の差が当然大きく、不利な属性でクエストを選択してしまうと難易度が上がってくるとほぼ無理ゲーな事が多いです。にも関わらずクエストやトーナメントなどを含めて推奨属性が書かれていないので、いちいち攻略サイトを見るか、全滅する覚悟でクエストに入るかどちらかになるので非常に不便というか気楽にやりにくい要素があります。

今の段階ではクイズの質や妥当性についてBADかなと思い書きました。新問を追加する際は社内で統計をとってから追加するなどはして欲しいですね。あとクイズゲーなので、間違えた問題を復習する機能や演習するモードがあれば、マニアックな問題ももう少し楽しめると思うので、ご意見ボックスに何度か書いたことが有るのですが、今の所実装されていなくて残念です。

COMMENT

GOODの項目で挙げたように、イベント等のコンテンツの豊富さ、新要素の追加などの実装もかなり多いのでやりこみ度は非常に多く、運営のウィズに対する情熱が伝わってくるようなアプリだと思います。また、有料ガチャに必要なクリスタルも配布が多いので気軽に始められると思います。

自分のジャンル別の正答率がレーダーチャートで表示されるので何が得意で何が不得意なのかがひと目で分かりますので、面白いと思います。

   
プレイ時間:100時間以上(未クリア)
rionさんWebサイト[2015-07-30 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

アクセスランキング

テラバトル

■価格:0
■発売日:2014-08-19

白猫プロジェクト

■価格:0
■発売日:2014-07-24

クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ

■価格:0
■発売日:2013-04-22

ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル

■価格:0
■発売日:2013-04-11

ケリ姫スイーツ

■価格:0
■発売日:2012-11-26

乖離性ミリオンアーサー

■価格:0
■発売日:2014-11-19

Plague Inc. -伝染病株式会社-

■価格:100
■発売日:2012-06-12

マヂヤミ彼女

■価格:0
■発売日:2013-08-23

MONSTER HUNTER PORTABLE 2nd G for iOS

■価格:1600
■発売日:2014-05-08

チェインクロニクル

■価格:0
■発売日:2013-04-23

レビュー投稿フォーム

【】クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


iPhone6 や Xperia Z などの機種名

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。

上へ戻る